こんにちは!
静岡県浜松市を拠点に、雨漏り修理やシーリング工事、各種防水工事を主に手掛けている株式会社カワムラシーリングです。
1999年に創業して以来、丁寧で高品質な施工をお届けできるように、弊社ではお客様からのヒアリングを常に重視してまいりました。
度重なる雨漏りの悩みから解放されるためには、雨漏りの原因を知っておかなくてはなりません。
そこで今回は、よくありがちな雨漏りの原因TOP3をお伝えいたしますので、何度も何度も雨漏りをしてもう嫌だ!と思っている方は、ぜひ参考にご覧くださいね。

屋根の経年劣化・部材のズレ


雨漏りといえば屋根に原因がある!とお考えの方が多いかと思うのですが、皆様のご想像通り、確かに屋根は雨水の影響を受けやすい箇所の一つになります。
そんな屋根の雨漏りの原因は、純粋に経験劣化してしまっていることと、知らず知らずのうちに瓦やスレートなどといった屋根の部材がズレて隙間が生じていることが挙げられます。
普段見えない部分だからこそ定期的にメンテナンスを行うように、心掛けてみてくださいね。

窓枠などのコーキングの劣化

窓を閉めているのに窓枠から雨水が染み込んでくる、といったような症状にお悩みの方も結構いらっしゃいますよね。
実は窓枠などのコーキングの劣化も、雨漏りの原因としてよく挙げられています。
コーキングの経年劣化が進むとゴムが縮んで隙間が生まれ、その隙間からどんどん雨水が侵入してくるのです。

ひび割れにも注意!

サイディングボードもひび割れも、雨漏りの原因としてよく挙げられる箇所です。
地震などでひび割れてしまうこともあれば、釘周りが経年劣化でひび割れていくケースもあります。
ひび割れが小さいからといって油断していると、そのひび割れの箇所からあちこちに水が染み込んでしまい、想像以上に大きな被害を生むこともあるので、決して軽く見ないようにしましょうね。

雨漏りの原因を突き止めませんか?


以上、よくありがちな雨漏りの原因TOP3をお伝えいたしましたが、皆様が悩んでいる雨漏りは、どこが原因でしょうか。
修理をしているはずなのにまたすぐに雨漏りしてしまう、そんな時はもしかすると、原因をきちんと突き止められていないのかもしれません。
弊社は長年の経験、そして高い技術を駆使して、雨漏りに正確に対処いたしますので、ぜひ一度ご相談くださいね。
それでは最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


浜松市で雨漏り修理・塗り替え工事・防水工事は株式会社カワムラシーリング
ただいま防水・塗装工事スタッフ求人中です!
〒432-8056 静岡県浜松市南区米津町1493
電話:053-401-6070 (携帯:090-3958-8238)
FAX:053-401-6071
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする