こんにちは!
静岡県浜松市に拠点を構え、静岡県を中心とした東海三県でシーリング工事や雨漏り修理工事などを手掛けている、株式会社カワムラシーリングです。
今回は、建物の防水工事や塗装工事の施工において、ぜひ気を付けたいポイントについてご紹介します!

防水・塗装工事は早めの対策が肝心!


まず一番心がけたいポイントが、「防水・塗装工事は被害が出る前に早めに対策することが一番の対策!」という点です。
万が一防水・塗装工事をしないまま放置してしまい、その間に雨水等が浸入してしまうと、実際に建物に被害が生じてしまうことになります。
そうなる前に防水・塗装工事を行うことで、建物にダメージが蓄積されることなく対策を講じることができるんです。

定期的なメンテナンスでさらに効果アップ

さて、無事被害が出る前に防水・塗装工事をした場合でも、ぜひ気を付けたいことがあります。
それは「定期的にメンテナンスをし必要であれば再度工事を行う」という点!
防水工事の耐用年数は、施工方法にもよるものの、だいたい10年から長くて25年。
その周期に合わせてメンテナンスをすることで、防水効果が劣化するのを防げます。

水漏れの原因を突き止めてからの施工が◎

防水工事をしっかりと行い定期的なメンテナンスを心掛けていたとしても、必ずしも全ての雨漏り・水の浸食を防げるわけではありません。
万が一雨漏りや浸水が起こってしまった場合は、その原因を突き止めて根本から対処することが肝心!
雨漏り等の再発はそれだけ修繕の費用や工数がかかってしまうということですから、そういった事態を防ぐにも「原因を根本から断つ」という意識で工事を行うことが求められます。

防水工事や塗装工事はカワムラシーリングへ!


ここまで、防水工事や塗装工事の施工時の注意点についてご紹介してきました。
防水・塗装工事はできるだけ被害が出る前に施工すること、一度施工した後も定期的にメンテナンスと工事を行うこと、もし被害が出てしまった場合は原因を突き止めて再発を防ぐこと、というのが鉄則と言えるんですね。
さて、防水工事や塗装工事、シーリング工事の施工をご検討中の方、業者をお探しの方は、私たちカワムラシーリングがおすすめ!
業界歴20年を超える豊富な経験と徹底したヒアリングで、ご満足いただける工事をご提供いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


浜松市で雨漏り修理・塗り替え工事・防水工事は株式会社カワムラシーリング
ただいま防水・塗装工事スタッフ求人中です!
〒432-8056 静岡県浜松市南区米津町1493
電話:053-401-6070 (携帯:090-3958-8238)
FAX:053-401-6071
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする