こんにちは、浜松市や磐田市を中心とした静岡県及び東海三県において、雨漏り工事や塗り替え工事などを請け負う
株式会社カワムラシーリングです。

「外壁の劣化って放置してもいいんでしょ?」
このような考えを持つ人もいるでしょう。
しかし、実際には深刻な被害をもたらします。

そこで今回は、「外壁が劣化するとどうなる?~被害とその対策~」をテーマに、具体的なご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください。

外壁の劣化によって考えられる3つの被害


1.美観が損なわれる
外壁というのは建物の美観を表すものです。
そのため、外壁が劣化し、色落ちやひび割れなどが発生するようになれば、当然美観は損なわれてしまいます。

2.雨漏り
外壁の劣化が進み、大きなひび割れが発生してしまうと、そこから雨水が侵入してしまいます。
その結果、建物の耐久性にも影響が及ぼされてしまうのです。

2.健康被害
外壁の劣化によって雨水が侵入するようになると、建物内のカビの発生につながります
カビはアレルギーの原因にもなりますので、結果としてそこに住む人の健康が損なわれる可能性もあるのです。

被害を防ぐための対策


1.外壁塗装を行う
外壁塗装を行うことによって、外壁に装飾が施されますので、美観を取り戻すことができます。
また防水性を高めることができますので、雨漏りのリスクも軽減されるのです。

2.シーリング工事を行う
シーリング工事とは、外壁におけるボード同士のつなぎ目をシーリング材で埋める工事のことです。
この工事を行うことで、ボード同士のつなぎ目から雨水が浸入することを防げます。

外壁の塗り替えなら株式会社カワムラシーリングへ!


外壁の劣化にお悩みではありませんか?
一定の年数が経つ中で外壁の劣化が見られるというのはよくあることです。

弊社では、一般住宅に限らず、ビルや公共施設などの塗装工事も承っております。
お客様のご要望を踏まえ、理想の塗装を行いますので、ぜひ一度ご検討ください。

信頼性のある塗料を使用し、安全に作業を行ってまいります。
また、弊社へのご依頼はお電話やFAXなどから受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

ご依頼ではなく、些細なご相談ということでありましても、誠実に対応させていただきます。
まずはお問い合わせください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。




浜松市で雨漏り修理・外壁の塗り替え工事・防水工事は浜松市の株式会社カワムラシーリング
ただいま雨漏り修理、防水・塗装工事スタッフ求人募集中です!
〒432-8056 静岡県浜松市南区米津町1493
電話:053-401-6070 (携帯:090-3958-8238) 【営業電話お断り】
FAX:053-401-6071