コラム

column

雨漏り修理のタイミングは?雨漏り修理・補修はカワムラシーリング

こんにちは!
静岡県浜松市に拠点を置き、静岡県を中心に東海三県でシーリング工事や雨漏り修理・防水工事等を手掛けている、株式会社カワムラシーリングです。
今回は、「雨漏り修理のタイミング」についてご紹介していきたいと思います!

瓦がはがれている、老朽化している


瓦を使用している屋根の場合、瓦の状態が一つのバロメーターとなります。
強風や地震などの際に瓦が少しでもずれると、そこがきっかけで雨漏りが発生する可能性があるので要注意です。
瓦がずれていなくても老朽化していれば雨漏りの危険性は増加します。
瓦でない屋根の場合も、定期的に雨漏りをしていないかどうか点検するのがおすすめです。

天井や壁から雨がしみ出している

この場合はすぐにでも対策が必要となってきます。
意外なようですが、雨漏りの部位は天井だけとは限りません。
壁から雨がしみ出していて雨漏りになるというケースも多いので、注意が必要です。

雨樋の損傷やはずれ

雨樋が損傷していたりはずれていたりするなど、雨水が地面へうまく流れていかない状態の場合、屋根にたまった雨水の逃げ場が無いため雨漏りが発生しやすくなります。
はずれかけた雨樋はふとした瞬間にはずれる等危険性も大きいので、早めに修理してしまいましょう。

雨漏りの修理は早めが肝心!

雨漏りの修理のタイミングが数多くありますが、一貫して言えるのが「被害が大きくなる前にできるだけ早く修理を行うこと」という点です。
雨漏りの程度がひどくなってからの修理では費用も工期も負担が大きくなってしまいますから、できれば雨漏りになる前にその前兆を取り除けるのが理想と言えます。
また、定期的なメンテナンスをしていれば雨漏りの兆候に早く気付ける可能性が高まりますので、おすすめな方法です。

雨漏り修繕や防水工事はカワムラシーリングへ


ここまで、雨漏り修理のタイミングについてご紹介してきました。
株式会社カワムラシーリングでは、雨漏り修理を始め、各種防水工事やシーリング工事など、建物を長持ちさせるために欠かせない工事を請け負っております!
工事の費用や工期の目安を知りたい方、より具体的な質問をしたい方など、ぜひお気軽に当社までご相談ください!
業界歴20年以上の豊富な経験と知識から、最適な工事をご提案させていただきます。
お問い合わせお待ちしております!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。