こんにちは!静岡県浜松市の株式会社カワムラシーリングです。
弊社では、一般住宅の雨漏り対策から外壁や屋根の塗装工事を承っています。

今回は、雨漏り対策や外壁や屋根の塗装工事のタイミングについてご紹介しましょう!

雨漏り対策や外壁塗装のタイミングって?


雨漏りリスクのサインはこれだ!
雨漏りは老朽化した建物だけのものではなく、新しい建物でも発生することがあります。
瓦のはがれ、天井や壁のしみ、雨どいの損傷やはずれがあったら、雨漏りの一歩手前かもしれません。

塗装工事をやるのはこんなとき!
外壁にクラックと呼ばれる細かいひびができはじめたら、塗り替えのサインです。
クラックが大きくなった場合は、補修工事の後に塗装工事を行います。

サイディング壁に触るとチョークのような白い粉がつくことがあります。
これはチョーキング現象と呼ばれるもので、塗り替えを検討するタイミングです。

その他、カビの根絶、防水効果の回復や向上、美観の回復など塗装工事の目的はいろいろ。
いつ塗り替えたらいいのか悩んでしまったら、まずは専門家に相談することをおすすめします。
ここまで外壁や屋根の塗装工事や雨漏り対策についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。
今後も、さまざまなお知らせをご紹介します。

雨漏り対策や塗装工事は株式会社カワムラシーリングへ

雨漏り対策や外壁や屋根の塗装工事や防水工事のご用命は、信頼と実績の株式会社カワムラシーリングにお任せください!
まずはお気軽にお問い合わせください。

最後までお読みいただいて、ありがとうございました。


雨漏り対策・塗装工事は浜松市の株式会社カワムラシーリング
ただいま雨漏り対策、防水・塗装工事スタッフ求人募集中です!
〒432-8056 静岡県浜松市南区米津町1493
電話:053-443-0167 (携帯:090-3958-8238)
FAX:053-443-0167