こんにちは!
静岡県浜松市に拠点を置き、防水工事や外壁・屋根の塗替え工事などを手がける株式会社カワムラシーリングです!
「防水工事はどんなシーンで活躍するの?」
このような疑問をお持ちの方はいませんか?
今回は、「防水工事が活きるシーンをご紹介」をテーマとし、わかりやすいご説明をしていきます。
ぜひ最後までご覧ください!

雑草が生えているとき

ベランダや屋上に何気なく生えている雑草を放置してしまうというケースはよくあります。
しかし、その雑草の根が防水層を突き抜けている可能性があります。
その場合は防水層の機能が損なわれているため、防水工事による対応が必要になります。

水溜りができているとき

ベランダや屋上に水溜りができている状態はよくありません。
水溜りを長期的に放置していた場合、防水層が大きく劣化している可能性があります。
したがって、このようなシーンでも防水工事が活きるでしょう。

亀裂が入っているとき

ベランダや屋上に亀裂が見られるとき、防水層が破断している可能性が高いです。
破断した状態では防水層が正しく機能せず、雨水による影響を強く受けることになってしまいます。
そのため、この場合も防水工事による対応が必要でしょう。

このように、防水工事が活躍するシーンは多々あるため、ぜひ参考にしてみましょう。

防水・雨漏り工事や塗装工事ならカワムラシーリングへ!

防水工事のプロをお探しではありませんか?
マンションやビルにおいては、定期的な防水加工が必要です。
また、屋上の防水機能の低下は雨漏りの原因になり、住民・利用者からの苦情に発展するリスクがあります。
弊社には防水工事の実績が豊富にあり、さまざまな工法を駆使して施工を行うことができます。
具体的には、「FRP防水」「ウレタン防水」「シート防水」などの優れた工法に対応しておりますので、ぜひご依頼ください。
すでに雨漏りが起きている場合につきましても、適切に対応させていただきます。

また、弊社では塗装工事にも対応しております。
屋根や外壁の塗り替えによって建物の環境をより良いものにいたしますので、こちらのご依頼も検討いただければ幸いです。
現場調査や見積もりなどは無料となっておりますので、まずはお問い合わせください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


浜松市で雨漏り修理・塗り替え工事・防水工事はカワムラシーリング
ただいま防水・塗装工事スタッフ求人中です!
〒432-8056 静岡県浜松市南区米津町1493
電話:053-401-6070 (携帯:090-3958-8238) 【営業電話お断り】
FAX:053-401-6071