こんにちは!静岡県浜松市に拠点を置き、防水工事や雨漏り修理を手がける株式会社カワムラシーリングです!
「雨漏りは少しくらい放置しても大丈夫では?」
このような疑問を抱く人も多いでしょう。
しかし雨漏りを放置することの問題は実に深刻です。
そこで今回は、「雨漏りを放置していると大変なことに?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください!

あらゆる原因で発生する雨漏り


雨漏りというと、屋根から発生すると考える人が多いでしょう。
しかし屋根の劣化に限らず、外壁の劣化によって雨漏りが発生するケースもあります。
外壁の継ぎ目にあるシーリングが劣化し、その部分から雨水が侵入するのはよくあることです。
したがって雨漏りが発生する原因はさまざまあることがわかります。

雨漏りによって起こりうる問題

1.建材の腐食

雨水が建物内部に浸入すると、建材の腐食が進みます。
結果として家屋全体の強度が弱くなり、最悪の場合は倒壊へとつながるのです。
雨漏りによる腐食は早いペースで進むため、一刻も早い対応が必要になります。

2.カビの発生

雨漏りが発生すると屋内の湿度が上昇するため、カビの発生リスクが高くなります。
カビの多い空間は不衛生であり、健康被害を招く可能性もあります。
実際にカビによるアレルギー症状が起きたケースは多いため、なるべく早急な対応が必要になります。

このほかにも多くの問題が懸念されるため、雨漏りを放置すべきではありません。

雨漏り修理のご依頼はぜひ弊社へ!


静岡県浜松市に拠点を置く弊社では、雨漏り修理を主力業務としております。
雨漏りの診断・点検の段階から対応しており、幅広いご依頼を承っております。
雨漏りは屋根や外壁などから発生する可能性があり、放置してしまうと深刻な影響が生じます。
木材の腐敗だけでなく、漏電や火災につながる恐れもあるため、雨漏りの兆候が見られる場合はなるべく早めに対応しましょう。
弊社においては確かな経験があり、いかなる雨漏りの問題にも迅速かつ丁寧に対応しております。
問題の解決に向けて全力で取り組んでまいりますので、ぜひ一度ご依頼くださいませ。
また弊社では防水・シーリング工事もメイン業務としております。
住宅やビルを含む多くの建物に対応し、現場のニーズを実現してまいりました。
経験豊富なプロスタッフが責任を持って対応いたしますので、こちらのご依頼もお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、お電話またはWeb上の専用フォームより受け付けております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


浜松市で雨漏り修理・塗り替え工事・防水工事はカワムラシーリング
ただいま防水・塗装工事スタッフ求人中です!
〒432-8056 静岡県浜松市南区米津町1493
電話:053-401-6070 (携帯:090-3958-8238) 【営業電話お断り】
FAX:053-401-6071